なんちゃって低血糖と高血糖

今日は、夫の両親とランチをしました(*´∇`*)

イン華屋与兵衛♪

ここは私が夫の両親と始めてお会いしたレストランでもあります♪ヽ(´▽`)/

結婚してからは始めて。

緊張していたことを思い出します~

DSC_5455

選んだのは牡蠣釜飯のセット。

・牡蠣ごはん

・サラダ

・小鉢

・茶碗蒸し

・お味噌汁

でした。

私は生の牡蠣は苦手ですが、牡蠣フライやグラタンは好きです❤

実家の牡蠣ごはんを思い出しながら食べました。お母さんの牡蠣ごはん食べたいよう(。´Д⊂)

さてごはんの量ですが、感覚的に200グラムぐらいかなと想定。

普段はきっちり100グラムなので

o0800044413463245567

何となく2倍くらいかなと。

というわけでインスリンも2倍(*´∇`*)

ごはん10グラムあたりの糖質3.7グラム

ごはん200グラムだと糖質74グラム

私の場合は、糖質8グラムに対して1単位のインスリンが必要なので

74÷8=9.25

お米以外の糖質も考え、ヒューマログ10単位にしました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

華屋与兵衛も残念ながら糖質量の表記はなし

カロリーは610~620キロカロリーだった気がします。外食のランチで、しかも定食でこのカロリーはなかなか低めの方かと思います。

大きな牡蠣が5つくらい入っていて、とても美味しかったです❤冬の味覚を満喫しました♪

食後は近所のスーパーでお買い物して、

明るいうちにお別れしました。

夫のお母さんはいつも食材や日用品をたくさんくれます。

やっぱり実家はありがたいですね。

夫の大好物の唐揚げを持たせてくれました♪

今晩のおかずにしますヽ(´▽`)/

なんちゃって低血糖と高血糖

食後2時間後、低血糖の予感。

家までもたなそうだったので、

スーパーで買ったチョコまんじゅうをぱくり。

家に帰って血糖を測ると

14492989134032142962303

おやおや、割りと高め。

捕食してこれだから、捕食前に100㎎/dlはあったのかなぁ。

最近、なんちゃって低血糖が多いのです。

気をつけないとなぁ。

特に仕事中など、どうしても血糖を確認できないときは感覚だけが頼りになるので…。インスリン打つべきか、糖分とるべきか、迷うことが多いです。

そんな時はしばらく様子を見て、低血糖の症状が進行するかしないかで判断します。

私の感覚なので説明しにくいですが、ある程度を越えると、もし低血糖の場合

高血糖より低血糖の症状の方がやばい、低い、このままじゃ意識なくなる(そこまで放っておくことは滅多にないですが)という感覚になるんですね。

なので、その感覚が現れるまで、待ちます(;´∀`)低血糖症状が進まない時は、高血糖だと判断して、インスリン打ちます。

私は糖尿病の治療を主に感覚でやってきたので、カーボカウントや細かい計算はとても苦手です。むしろ嫌いです。

でもやはり、カーボカウントが合っていたり

血糖の予測が出来るようになると、計算や数式って大事なんだなぁと思います。

そして、血糖コントロールも楽になりました。

Hba1cも下がるようになりました。

これを食べるにはどれくらいのインスリンが必要か、考えるようになりました。

それまではだいたい打って、もしくは打たないで、低血糖になったら食べればいい❤高くなったら打てばいいや♪でした。

でも、その都度対処すれば良いわけではなく

いかに血糖を上下させないようにするか、

を意識するようになりました。

今月も病院の受診がありますが、悪くなってないことを願いつつ

時々は外食やスイーツを楽しみながら

1型糖尿病と過ごしていこうと思います。

では、今日はこの辺で♪ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)