29才になりました

こんにちは。わたくし、2月18日に29才の誕生日を迎えました。

DSC_6574

友達や家族、医療に支えられ、この年を迎えることができました。心から感謝しています。

1型糖尿病になってからは、自分が誰かと結婚するイメージも湧かなかったです。

1428900401743

夫との出会いに感謝です。

DSC_6576

DSC_6577

DSC_6578

相変わらず食べてます( ̄ー ̄)

生まれて29年。

1型糖尿病になって21年。

これからも糖尿病との長いお付き合いは続いていきます。

DSC_5828

血糖値を測って

DSC_5564

注射して

DSC_5290

食べて

DSC_5231~01

反省して

DSC_5191

落ち込んで

DSC_5808

運動して

DSC_5625

何かに夢中になって

DSC_5205

DSC_5053DSC_5206

時折爆発して

1455455044075

IMG_20151031_121341

DSC_5262

後悔したり

全てが嫌になったり

DSC_5192

勉強してみたり

工夫してみたり

DSC_5281

DSC_5765

DSC_5819

何度か意識を失ったりしました

16-02-01-10-20-15-996_deco

いろんなことを言われてきました。

いろんなことを感じてきました。

いろんなことをしてきました。

何があっても味方でいてくれる家族のありがたさを知りました。

DSC_0386

泣いたり笑ったり、その繰り返しでした。

泣くのと笑ったのと、どっちが多かったかなぁ。

小学3年生で病気になってから、20才を越えるくらいまで、思春期の頃は良く泣いていました。

なんで私なの、なんで、なんで、みんなは普通の体なのに

受け入れるまで、時間がかかりました。

今ではすっかり、1型糖尿病は、自分自身です。

今思うと、羅病期間は長くとも、大人になってから突然1型糖尿病になってしまった人より精神的ショックは少なかったかもしれません。

なんだか良くわからないうちに治療がスタートしましたから。

いや、どうだろう。

それなりに辛かったな。

がんばってきたな、私。

辛いことは思い出したくないので、

この先少しでも元気で過ごせるように

生活していこうと思います。

浮いたり沈んだりしながら。

20年以上経ったからなのか

大人になったからなのか

受け入れている証拠なのか

わかりませんが

私は1型糖尿病を憎んではいないです。

誰も悪くないんです。

私も、あなたも、悪くない。

ただ、選ばれてしまっただけ。

こうして生きていられることに感謝しています。

良いことばかりじゃないけれど。

これからも前を向いていきます。

家族と、1型糖尿病と共に(^ω^)❤

cropped-DSC_5167.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. ほー より:

    初めまして。夜分遅くにすみません。
    いきなりですが一型のせいで便秘、消化不良から吐くことはよくありますか?
    6年近く一緒にいる彼女が一型で一カ月に一回くらい消化不良から吐いてキツイおもいをしています。1日から2日でまた元に戻り体調も回復するといった感じです。
    便も1日から2日に一回はしてるみたいですが、でる量が少ないみたいで溜まって溜まって上からくるの繰り返しなんです。
    今後も糖尿とは本人は当たり前ですが僕も長く付き合っていかないといけないので、便秘、嘔吐からの大腸ガンや食道ガンなど可能性も低くはないので他の1型の人がどうなのかと思いコメントさせてもらいました。
    よろしければ返信お願いします。

    • さよ さよ より:

      ほーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。遅くなりごめんなさい。
      1型糖尿病の彼女さんを支えられていらっしゃるのですね。なんだか嬉しくなりました。
      さて、消化不良から嘔吐してしまうということですが、私はその経験はありません。彼女さんは辛いでしょうね。もちろん通院されていると思われますが、医師の判断はどうなのでしょう?
      私は最近また便秘になってしまいました。ストレスかなぁと思ってもいますが、糖尿病の合併症の1つ、神経障害による排便感覚の薄れや腸の動きが弱くなることが原因かなと思ってきています。そろそろ合併症が出てきてもおかしくない羅病歴なので(;´∀`)

      何はともあれ、嘔吐してしまうのは辛いはずですから、医師の判断をお勧めします。相性の良い病院に巡り会うのも時間がかかりますが、彼女さんが心身共に楽になれますように。一緒に頑張っていきましょう(*´∇`*)

  2. まゆ より:

    はじめまして。
    私は4年前に1型を発症した36歳主婦です。
    最近妊娠が分かり、毎日不安と闘いながら血糖コントロール頑張っています。
    私は成人発症でしたが、緊急入院し1型を宣告された時は意外と立ち直りが早かったです。
    1型は小児期に発症することが多いとききますが、小さな子供でさえインスリンを打ち、たくさんの我慢をしてきたことを考えると、クヨクヨしていられないと思ったからです。
    ですが、残念ながら心と体は別々で、精神的には平気そうな感じでしたが不安障害が出てしまいましたが(^_^;)
    こちらのブログを拝見し、いろいろ勉強させていただきます。
    よろしくお願いいたします(^_^)

    • さよ さよ より:

      まゆさん、はじめまして。妊娠おめでとうございます!とはいえ、リスクのある出産だと思います。
      私は自分の血糖コントロールで手一杯なので、妊娠したらさぞかし不安も多いだろうと思います。
      でも、1型で元気な赤ちゃん出産されてる方はたくさんいますので、頑張ってください(^^♪
      いえ、一緒に頑張りましょう!
      他の病気の方も同じでしょうが、糖尿病とストレスは切っても切れません。良い時も悪い時もあって当たり前です。
      辛い時は無理しないで、流れに任せてみては、どうでしょう(*´▽`*)
      正しいお手本にはなりませんが、病歴はわりと長いので参考にしていただけたら嬉しいです。

      コメントありがとうございます。よろしくお願いします(*´▽`*)

  3. しょぼへいママン より:

    はじめまして。
    お誕生日おめでとうございます!
    子供の頃からだなんて…頑張ってきましたね(T-T)
    私は昨年夏、第2子妊娠中に劇症1型を発症した31歳です。
    なんとなくこの生活に慣れてきたけど、やっぱり落ち込んだり先々不安になったり…でも、ブログ読ませていただいてみんな頑張ってるんだなと励みになります‼
    希望をもって生きていきましょうね!

    • さよ さよ より:

      しょぼへいママンさん、こんにちは(*´▽`*)
      妊娠中に発症されたのですね。私には子供がいないので、それだけで尊敬いたします(´・ω・`)

      小児発症、劇症型、妊娠時など、1型糖尿病の人がこんなにもいることを、ブログを通じて知りました。
      みなさんの存在に励まされているのは私のほうです。

      同じ病気の人がいるだけで、励みになりますよね(^^♪
      お互い頑張りましょう!!
      コメントありがとうございます♪

  4. さゆ より:

    お誕生日おめでとうございます♪
    29歳になられたのですね(^^)私より1つ下かなと思っていましたが、同い年のようです!これも何かの縁ですかね(*゚∀゚)と、勝手に思ってます(笑)

    読みながら泣いてしまいました。21年付き合ってきたさよさんにも、後悔や反省の日があることに安心?のような気持ちもあります。ここに来ると私だけじゃないって思えます。日々生活しているとどうしても悲観的になり「私だけ」って思ったりしますが、同じ病気で戦ってる仲間がいて、皆さんがそれぞれの生活をしてるんだって事を忘れずヤケにならず、日々感謝して生きたいです♪

    • さよ さよ より:

      さゆさん、こんにちは(*´▽`*)えっ、同い年ですか!?なんという偶然!いや、必然?笑
      きっと何かのご縁ですね。

      悲観的になるのは、当たり前です。良いとき、悪いときが必ずあります。精神的にも、治療的にも。
      自暴自棄になってしまうこともありますが、何度も立ち直ってきました笑

      だから、さゆさんも絶対大丈夫!ひとりじゃありません!

      ゆるく頑張っていきましょう!(*´▽`*)

  5. まぁちゃん より:

    お誕生日おめでとうございます

    これからも悩んだり辛いこともあるだろうけどお互い血糖コントロールしながら頑張っていきましょう✨

    私は、大人になってから糖尿病になりましたが子供の頃の方が大変だと思います。インスリンの注射だって大人でも苦痛なのに子供のころだと恐いし泣いてばかりいたような気がする。

    何で、私ばかりこんな思いしなきゃないのって思ってばかりいるけど誰が悪い訳ではないんだもんね。きちんと病気を受け入れてこれから糖尿病と付き合っていけるように頑張ります(^-^)/

    • さよ さよ より:

      まぁちゃんさん、こんにちは(*‘∀‘)

      ありがとうございます。こうして元気に誕生日を迎えられて嬉しいです。

      誰も悪くないんだよ、あなたのせいじゃないの。これは、発症時にお世話になった看護師長さんの言葉です。
      私は辛くなったとき、20年経った今でも思い出します。救いの言葉です。

      受け入れるまでが辛いですが、治療さえすれば他の人と変わりません!
      気長に頑張っていきましょうね(^^♪

  6. sato より:

    お誕生日おめでとうございます‼︎

    さよさんにとって充実した1年になります様に(^o^)

    日々コントロール大変だけど、完治する事を願ってお互い頑張りましょうね〜‼︎

    • さよ さよ より:

      satoさん、こんにちは(^^)/

      ありがとうございます、無事に29歳を迎えました!

      相変わらず血糖コントロールは反省の毎日です( *´艸`)
      お互い頑張りましょうね!

  7. 落ちぶれ先生 より:

    36歳で劇症1型を発症して1年ちょっと経ちました。
    危うく死ぬところでしたが、なんとか生きてます。
    そして今は、全力で死ぬまで生きるために生きてますw

    僕からしたら小児発症の方が大変だと思いますよ。
    正直想像を絶しますねw
    冗談抜きで、僕なら今生きていないかもしれません。

    僕はいつか1型が治る日が来ると信じています。
    その時まで待ちましょう。
    素敵な1年を!

    • さよ さよ より:

      落ちぶれ先生さん、はじめまして(^^)/
      劇症型だったのですね。命の危険があったとのこと…壮絶な経験をされたのですね。
      一命を取り留められて、何よりです。糖尿病は死と隣り合わせ、ともいえますから。

      私もそろそろ合併症が出始めるころだと思っていますが、悪あがきの日々を頑張っていこうと思います。
      治療法の進歩に期待していきたいですね!
      コメントありがとうございます(^^)/

  8. アルパカ より:

    はじめまして。
    まず、お誕生日おめでとうございます!
    21年‥‥本当にすごいと思います。
    私は昨年劇症で発症して、先日4ヶ月が経ったところです。
    まだまだペーペーですが、この日記を拝見して、今の私には刺さる言葉ばっかりで‥思わず涙が出てしまいました。
    大人ですから“どうにもならない”ってことも覚えましたし、自分では受け入れているつもりですが、たった4ヶ月でも 病気のせいで悲しい・つらいこともたくさんあったし、不安に押しつぶされて泣いたり、うまくいかなくて落ち込んだりもしています。
    でも、誰も悪くないんですもんね。
    日記を拝見して、1日1日を大事に過ごしていかなきゃなぁって、あらためて思いました。
    普通の人よりデコボコが多い道だと思うけど、頑張って進んでいきましょう!

    • さよ さよ より:

      アルパカさん、こんにちは(*´▽`*)コメントありがとうございます。アルパカさんこそ、この4ヶ月はいろいろな思いを
      されたことと思います。うまくいかないのは当たり前だと思います。今は受け入れられなくていいと思います。
      焦らず、時間をかけて、1型糖尿病のこと、自分に必要な治療やできることを知っていきましょう。
      私の日々のことが、少しでも参考になれたら嬉しいです(^^)/
      あまりお手本にできない生活ですが笑
      1型糖尿病は誰のせいでもない、というのは、責める相手がいないからこそ辛かったり、逆に自分は悪くないんだ、
      と思える両面を持っていると思います。長いお付き合いになってしまう病気ですが、1型糖尿病で元気に過ごしている仲間はたくさんいます。
      お互い頑張っていきましょう。気楽に!(^^)/