HbA1c7%の食生活

こんにちは。3月末のHbA1cは、7%でした。

次の病院は5月下旬の予定です。

DSC_6779

そんな私の最近の一日です(^^♪

朝7:30   起床

8:00    洗濯機を回す、ニュースを見る

        血糖測定朝食 (青汁、野菜のおかずか、お味噌汁)

        →ヒューマログ3~4単位

DSC_6773

9:00    買い物、用足し、読書、散歩

11:00   血糖測定昼食 (ごはん、卵か豆腐、野菜)

         →ヒューマログ8単位注射

DSC_6804

11:40    出勤(自転車)

12:00    保育クラブ業務開始

15:00    子供たちと一緒におやつ

(例:おせんべい、ヨーグルト、ナゲット、グミ)

(例:バナナ、おせんべい、チョコレート、チーズ)

          →内容に合わせてヒューマログ3~4単位注射

16:00    外遊び、お部屋遊び

18:00    低血糖になりやすい時間帯 必要であれば捕食(ビスケットなど)

19:00    退勤

19:30    帰宅

20:00    夕食 (ごはん、納豆、野菜のおかず、お味噌汁)

          →ヒューマログ6単位

DSC_6811

22:00    →ランタス7~8単位

01:00    就寝

こんな感じです。暖かくなり、真冬に比べるとだいぶインスリン量が減りました。

そして朝食ですが、最近は朝のみ、ごはんは食べていません。

あまりお腹も空かないので、青汁とバナナだったり

DSC_6591

DSC_6615

ヨーグルトのも合います。抹茶好きの私には、青汁はとても美味しく感じます。

糖質コントロールの目的で飲み始めました。

白米100グラムは168キロカロリー、糖質37グラムですが

青汁は一杯12キロカロリー、糖質は1.32グラムです。

他には、野菜たっぷりの卵のお味噌汁や、蒸し野菜を食べます。

DSC_6802

DSC_6773

ドレッシングは使わず、塩やお酢で食べています。

美味しいお野菜だと、味付けしなくても美味しい。

それでも血糖は上がるので、3~4単位は注射しています。

私の場合、かなり暁現象が強い気がします。

暁現象あかつき現象とは、糖分の摂取をしていなくても、朝方にかけて血糖値が上がる生理現象です。

やっかいな生理現象です

職場のおやつの時間が楽しみではあるのですが、気になるカロリー&糖質。

そもそもは検食だし、私だけ食べない空気にも出来ないし

→私の病気のことは職場の人は知ってます。

(何より自分が食べたいし。)

一日のトータルで考え、朝食を控えることにしました。

DSC_6761

DSC_6764

前回から次の受診まで、二か月、期間が空きます。

月に一度だった受診が二ヶ月に一度になるので、内心ドキドキしています。

主治医は、

『いま調子がいいから次は再来月にしよう。うまくいかなかったらまた月イチにすればいいよ。そのときも落ち込むことはないからね。A1c上がったら私が下げてあげるから!』

と、めっちゃ前向きな言葉を言ってくれて、嬉しかったです。

どうせ乱れて月イチに戻るんだろうな~、と思っていたので。

さすが専門医は違うなと思いました。メンタルまで考えてもらえるのは嬉しいです。

DSC_6766

DSC_6771

相変わらず甘い誘惑と戦う毎日ですが

自分の体のために頑張っていこうと思います(^^♪

DSC_6786

DSC_6785

ではまた。

今日も血糖コントロール、お疲れさまでした。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)